業務案内

高速凝集沈殿装置

排水処理設備

凝集沈殿装置と基本的に処理方法は変わりませんが、沈殿させた汚泥にマイクロサンドを添加して、反応槽に戻す工程を追加することにより、排水の水質によりますが、通常の凝集沈殿装置の30倍~50倍の速さで処理できる装置です。処理能力が大きいほど通常の装置より省スペースで済みます。

カタログのダウンロードはこちら