大阪府 某食品会社様 工水処理設備 次亜塩素注入量監視システム納入

大阪府某食品会社様にて

工水処理設備の次亜塩素注入量監視システム納入させて頂きました。

次亜塩素注入ポンプを処理工程に3台使用しており、

各ポンプ吐出量、積算量を監視し、

吐出量減少時、無注入時には警報を出すようにしています。

その為、安全な運転管理が可能となります。

監視システム導入もお気軽にお問い合わせください。

撮影者:F.H/C:I